サポカー補助金

すべての対象車を探す 
レガシィ アウトバック 車内イメージ

65歳以上の方に、うれしいニュース!〈アイサイト〉〈スマートアシスト〉搭載のSUBARU 認定U-Carはサポカー補助金の対象です。

●補助金の対象者:令和2年度中に満65歳以上となる高齢運転者、および令和2年度中に満65歳以上となる高齢運転者を雇用する事業者(補助金はお1人につき1台限り)●対象期間:2020年3月9日以降に中古車として登録(登録車)または検査証交付(軽自動車)された自動車 ※ただし、令和2年度中に満65歳となる方については、2020年3月31日までに登録(届出)された車両は対象になりません。

補助金4万円対象車

●衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者)
●ペダル踏み間違い急発進抑制装置

  • アイサイトver.3、ver.2搭載の
    SUBARU U-Car

  • インプレッサ SPORT
  • インプレッサ G4
  • SUBARU XV
  • フォレスター
  • レヴォーグ
  • WRX S4
  • レガシィ アウトバック
  • レガシィ B4
  • レガシィ ツーリングワゴン
  • エクシーガ
  • 新スマートアシスト/
    スマートアシストⅢ、Ⅲt搭載の
    SUBARU U-Car

  • ジャスティ
  • シフォン
  • ステラ
  • プレオ プラス
  • ディアスワゴン
  • サンバー バン AT車
  • サンバー トラック AT車

補助金2万円対象車

●衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者)

  • スマートアシストⅢ、Ⅲt搭載の
    SUBARU U-Car

  • サンバー バン MT車
  • サンバー トラック MT車

【サポカー補助金について】●補助金の交付を受けた中古車については、新規登録(届出)・名義変更された日より1年以上の間、原則として同一の者による使用(車検証上の使用者名義を変更しないこと)が必要となります。●自家用自動車については、補助金の交付は1人につき1台限りで、法人名義での購入は対象外となります。●事業用自動車については、法人名義の場合、65歳以上の高齢運転者の人数までが上限となります。●申請総額が予算額を超過し次第、終了となります。●車両登録後、一定期間内に審査機関に申請が受理される必要があります。交付決定後申請者に直接交付されます。制度の詳細や申請手続き等については、一般社団法人次世代自動車振興センターのWEBサイトをご覧ください。

運転支援システム アイサイト

SUBARUの運転支援システム
「アイサイト」は、ここがスゴイ!

詳しく見る
  • アイサイト カメラ
  • 開発・研究に30年以上の歳月をかけ、
    今なお進化し続けるアイサイト。
    「ステレオカメラ」という2つの“目”が、
    クルマから歩行者、自転車やバイクまで認識。
    正確な状況判断により、
    自然で滑らかな制御を実現します。

  • アイサイトマン

多彩な機能で、
安全運転をサポートします。

  • 自動でブレーキがかかる、
    もしもの時のサポート。

    プリクラッシュブレーキ イメージ

    プリクラッシュブレーキ

  • 誤操作による
    急な飛び出しを防ぎます。

    AT誤発進&誤後進抑制制御 イメージ

    AT誤発進&誤後進抑制制御

  • ブレーキ制御で、
    後ろの安全もサポート。

    後退時ブレーキアシスト イメージ

    後退時ブレーキアシスト

アイサイト満足度96.5%

たくさんの方に、
ご満足いただいています。

グラフ イメージ

2012年5月〜2015年4月の新車購入者(3,213名)
を対象とした自動(被害軽減)ブレーキ総合満足度調査で
SUBARUのアイサイトユーザー(802名)が「非常に満足」
「まあ満足」と回答した割合。

※2016年5月実施の調査結果を基にSUBARU調べ

アイサイト体感者の声

  • 運転時の気持ちに余裕が生まれる。
  • 反応速度が早く制御が緻密。
    人間のブレーキの踏み方に近いので
    違和感が少ないです。
  • 何気無い自動減速や注意喚起の
    アラームは心強かったです。
  • 人の反応速度では対処できない状態で
    アイサイトがきちんと作動した
    経験があり、とても信頼している。
  • かなり信頼できる感じ。
  • 渋滞時のクルーズコントロールは
    疲労防止に非常に良いと感じました。
  • 交差点で飛び出してきた右折車に
    反応してブレーキがかかりました。
    事故にならずに良かったです。
  • 前の車が急停車した時、ブレーキが
    間に合わないと覚悟を決めましたが、
    ちゃんと停まってくれました。
  • アイサイトが危ないと判断した時は、
    自分の想像より障害物に近寄りすぎて
    いることが多い。助かってます。
アイサイト搭載車は、JNCAP予防安全性能評価で「最高ランク」評価

スマートアシスト

スマートアシストも
多彩な機能で安全運転をサポート!

詳しく見る

スマートアシストのバージョン、機能や内容は搭載される車種のモデルや年式によって異なります。詳しくは販売店でお問い合わせください。

  • スマートアシスト イメージ
    • 衝突警報機能(対車両・対歩行者)/
      衝突回避支援ブレーキ機能
      (対車両・対歩行者)
    • 車線逸脱警報機能
    • AT誤発進抑制制御機能
    • 先行車発進お知らせ機能
    • ハイビームアシスト

※スマートアシストは運転支援システム〈アイサイト〉とは
システムが異なります。

  • アイサイト、スマートアシストはドライバーの運転支援を目的としているため、機能には限界があり、路面や天候等の状況によっては作動しない場合があります。機能を過信せず安全運転を行ってください。詳しくは店頭またはWEBでご確認ください。

SUBARU 認定U-Carを探す

全国の豊富なSUBARU 認定U-Carから、あなたにぴったりの1台が見つかります。


SUGDASで検索